*

沖縄の野鳥写真図鑑

〜春夏秋冬のバードウォッチングの場所公園のポイント〜
沖縄の図鑑トップへ
 
植物販売ショップ
サイトマップ
植物掲示板


山野草・観葉植物 貝類図鑑 沖縄の野鳥・バードウォッチング 昆虫 沖縄の動物・生物 地形と地層 ハイビスカス園芸 魚 山野草・すみれ サメの歯・化石 海の動物・生物

1月(冬)の野鳥
3月の野鳥
4月(春)の野鳥
5月の野鳥
8月(夏)の野鳥
9月の野鳥
10月(秋)の野鳥
11月の野鳥
12月の野鳥



沖縄の野鳥・バードウォッチング 

野鳥の検索にはこちらで探すのがとっても便利で早い!↓↓↓




2006 8 20 より撮影、 場所と日にちは鳥さんに迷惑になるので記載しません。

野鳥は素人ですので和名、学名を他のサイトや野鳥図鑑よりお確かめ下さい。

間違いケ所は自分自身では判りませんが時間とともに良くなると思います              
 パーヘェクトを目指し勉強します 2006/ 管理人 (EOS30D,SIGMA500mm) 
2007年7月 沖縄の野鳥
ヤンバルクイナ Rallus okinawae Yamashina et Mano. 1981



okinawae Yamashina 絶滅危惧種
クイナ発見 スピードおとせ!
若鳥
クイナの横断 優先区域 Okinawa rail

 東村高江区はヤンバルクイナ(国指定天然記念物)の南限棲息地ですが、米軍北部訓練場内はヤンバルクイナの保護森?反故になるのか環境庁・日本版レッドリスト? 
        ヘリバットの着工で慌ただしい様子
(V-22 (航空機) - Wikipediaオスプレイ・ミサゴ Pandion haliaetus)  
「 ベトナム戦争当時は1週間前後のサバイバル生活練場の本拠地で、非常食は何だったのかなー 」   
ヤンバルクイナを口や文字に出す方、野鳥の写真家はすべてクイナの み方?
ぬちどぅ宝、何処に逃げる!
注: 繁栄を誇ったリョコウバトを絶滅させた原因は・・・・・・ !


ヤンバルクイナ横断中
絶滅の危機にある動物
沖縄の野鳥その2



































最上部へ戻る





























































最上部へ戻る






















































最上部へ戻る






















































最上部へ戻る
























































最上部へ戻る





カモメ科

ベニアジサシ カモメ科

ベニアジサシ

コゲラ キツツキ科

コゲラ

2007年6月 沖縄の野鳥                                 
ヤンバルクイナ クイナ科

ヤンバルクイナ

ノグチゲラ Sapheopipo noguchii 

Sapheopipo noguchii ノグチゲラ

クロサギ


クロサギ

アカショウビン Halcyon coromanda major 英名 Ruddy Kingfisher  カワセミ科

アカショウビン カワセミ科 Halcyon coromanda major
カワセミ カワセミ

ウグイス  :  ヒヨドリ

ウグイス
ヒョドリ

バン

シロガシラ

後頭部が黒いタイプ
シロガシラ
シロガシラ

6月

シロハラクイナ メリケンキアシシギ
カルガモ
ズアカアオバト シマキンバラ
スズメ ハタオリドリ科   スズメ ハタオリドリ科 キジハト
          掲示板でのご指摘やご意見を歓迎します。2006/12 管理人より 
アトリ科 , ウ科 , ウグイス科 , カイツブリ科 ., カエデチョウ科 , カササギヒタキ科 , カツオドリ科 , カモ科  , カモメ科 ,  カラス科 , カワセミ科 , キジ科 , キツツキ科 , クイナ科 ,  サギ科 , サンショウクイ科 , シギ科 シジュウカラ科 , セイタカシギ科 , セキレイ科 , タカ科  , チドリ科  , ツグミ科 , ツバメ科 , ツバメチドリ科 , トキ科 , ハタオリドリ科 , ハッカチョウ科 , ハト科 , ハヤブサ科 , ヒタキ科 , ヒバリ科 , ヒヨドリ科 , ヒレアシシギ科 , フクロウ科 , ホオジロ科 , ミフウズラ科 , ムクドリ科 , メジロ科 , モズ科 , ヤツガシラ科 

沖縄の野鳥の観察写真図鑑
 ※ホームページの内容・写真は全て管理人に帰属しています

                              
最上部へ戻る  

Copyright (C) 化石博士への近道・管理人眞謝, All Rights Reserved.